2018年12月24日

An Orphaned baby elephant drinking milk .Sricome.孤児のゾウの赤ちゃんミルクを飲むをYouTubeにアップロードしました。


2015年?

スリカムは、テン達マハウト達にとても愛されていました。

なかなかカイワンのようには、ミルクを飲まないですね。



続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 05:41| Comment(0) | 日記

2018年12月19日

アメリカのニュージャージー州にて、動物保護の上案が可決されました。

36歳のゾウさんが、サーカスにいます。

野生や外国産の動物のカーニバル、サーカス、フェア、パレード、ペット動物園、それらに似たものに出演をやめさせることです。

一頭のアフリカ出身の36歳のサーカスのゾウさんを救えるようでよかったです。

この法律の穴は、野生や外国産というところ。

国内で生まれた子達には、この法律は適応されません。




VICTORY FOR WILDLIFE/EXOTIC ANIMALS - STATE OF NJ, USA

New Jersey is now the first state to outlaw wild and exotic animals in traveling acts such as circuses and fairs after Gov. Phil Murphy signed “Nosey’s Law" on Friday.

The legislation, named after a 36-year-old African elephant used in traveling circuses across the country that animal rights groups say was abused and neglected by its owner, had broad bi-partisan support in the Legislature.

The ban will apply to carnivals, circuses, fairs, parades, petting zoos and similar live events, according to the bill.

The state defines exotic animals as “any species of mammal, bird, reptile, amphibian, fish, mollusk, or crustacean that is not indigenous to New Jersey as determined by the Fish and Game Council.

Other states, including Pennsylvania, Massachusetts, Hawaii and New York, are considering similar bans, according to one of the bill’s sponsors. 


posted by 見習いゾウ使い F at 10:26| Comment(0) | 日記

ドキュメンタリー映画 かわいそうな象を知っていますか。とはな子さんからのメッセージ 上演のお知らせ



ドキュメンタリー映画かわいそうな象を知っていますか

はな子さんからのメッセージ

facebookで見つけました!

日本でこのように象さんの側から考えてくれるのは、貴重です。


ご興味がある方、どうぞ!

私は仕事と不在ですが、特にはな子さんからのメッセージの内容が気になります。

2017年製作なんですね。
はな子さん、今はタイでゆっくりしていると思っています。

はな子さんが死ぬ時に吐いた意外なものとは?とか
はな子さんの舎からクギが200本出てきたとか、



posted by 見習いゾウ使い F at 10:18| Comment(0) | 日記

2018年12月17日

Memory of Sricome ,Baby elephant on 25th December2017 .スリカムの思い出をYouTubeにアップロードしました。



昨年12月25日、久しぶりにあったスリカムです。

キッスは好きな人にはします。

もちろん私にも。♡♡♡

続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 14:09| Comment(0) | 日記

2018年12月11日

ゾウの国の映画 星になった少年にでていたゾウさんの話


映画監督のタイ人、ドクターナルモルのfacebookの記事です。
この子は、13年前の映画星になった少年のゾウさん、ランディ役の子です。
Bird Baachanng Pradise にいて現在31歳のようです。

She is now 31 years old, living in Chiangmai. She will be remembered in the Japanese film called Shinning Boy and Little Randy- a story of Japanese boy who wanted to be a trainer and fell in love with his beautiful girl ( 2005).

https://youtu.be/aQMoi-gq3OM


ドクターナルモル、ありがとうございます!!


posted by 見習いゾウ使い F at 18:00| Comment(0) | 日記

2018年12月02日

ブンロンの体重


先日タイゾウ保護センターのブンロンのマハウトが

自分からブンロンの体重を教えてくれました。

いつもは、私が聞くんですけど。555


ヌンパン ベッロイ ベッシップ   1880キロ!!

体重は前回聞いた時より、増えていますね。


どんどん元気に大きくなってください。

今度会う時は、身長ももっと高くなって

牙も長くなっているでしょう。


ブンロンは、もう8歳?

まだ、小さな赤ちゃんのイメージです。

まあ小さいっていっても、大きいのがゾウさんですけど。666


P1170165.JPG
2010年? 野生で水害の川で保護されたあと、1か月くらい。


posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年12月01日

ブンロンは、カオチャイカップ♬

先日、タイゾウ保護センターのブンロンのマハウト、ソンワンに電話をしました。

休みみたいで、ブンロンのところには、明日行く!

とのことで、センターにはいないみたいでした。


それで、次の日朝7時にといっていたのですが、

気が付いたら、もう8時。

そばにはいないだろうと思い、

また次の日。

そういえば、結構私、ソンワンに電話する時、

こういうことがあったかも。


7時33分!

やばい!とりあえず電話しました。

まだ、ブンロンのところにソンワンはいて、

すぐ、

ブンロン♬と声をかけてくれました。


ブンロンは、

ソンワンが言う

サワデイーカップを何度かしているようです。


ブンロンの息づかいが聞こえてくるようです。


ブンロン! 恋しいよ!かわいいね。

ブンロン!サワデイ―カ!!

ブンロン、おなかすいた?沢山食べてね。


毎回、いうことは同じですが。555


ソンワンもブンロンも元気だそうです。

寒いとソンワンがいいました。

ブンロン、寒いと。


でもバナナやさとうきびを食べているようです。

とうもろこしは?と聞くと

もう食べ終わったとのこと。555


ふと質問をしました。

ソンワン、ブンロンはフミコがわかりますか。


ソンワンは

ブンロンはフミコがわかりますよ。


うん、うん。それはいつもそう感じて話していますが、

ソンワンから見て、どうなのかなとふと思い、質問をしました。


ブンロン、大きくなったでしょうね。

可愛いブンロン、元気でね。

ソンワン、いつもありがとうございます!

P1520903.JPG

2017年12月27日
ショーグラウンドで
posted by 見習いゾウ使い F at 10:16| Comment(0) | 日記

2018年11月26日

クンチャイの命日


先日クンチャイの命日でした。


この季節は、私にとっていやな季節です。


死に目にあえず、3日後にゾウ病院を訪れた時のことを

思い出します。

クンチャイがいた、階段の上の場所。

夕暮れ時 とても暗かったです。


クンチャイ、恋しいです。

あなたのすべてが恋しいです。



クンチャイ.jpg

posted by 見習いゾウ使い F at 18:02| Comment(0) | 日記

2018年11月08日

プンプアンの体重

いつからか
プンプアンは、何キロ?

ターワン先生に聞きました。


3840キロ、

110キロ増えたそうです。

いつからかわかりませんが。555

ずっと3730キロだったのが長かったのでしょう。


お大事にね。

2009年7月初めてのプンプアン

早朝森にて.JPG

posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記