2017年05月24日

ゾウさんが最期を迎えるサンクチュアリ

タイゾウ保護センターと同じ経営者の材木公社の経営だそうです。

Pang Lah sanctuary

引退したゾウさんや傷ついたゾウさんが、最期までいるサンクチュアリ。


この話は随分前に何かで読みました。

でも、実際どこにあるかは知りませんでした。

ここは非公開だそうですが、下の記事を読むと、朝ゾウさんを見ることができるみたいです。

引退したゾウさん全てがここにこれるのではないでしょうが、ゆったりとした老後をすごせるとよいですね。

下の記事では、
Pang la elephant sanctuary
となっています。



posted by 見習いゾウ使い F at 08:42| Comment(0) | 日記

ブンロンのサワディーカ



よくこのビデオを観ると、

私が
ブンロン、ブンロン!と読んだ後

ブンロンは、鼻先を上にあげるサワディーカ!をしています。

シーラや私はその後にサワディーカと言っています。


何だか静かな感動。

ブンロンは、シーラに言われたからじゃなくて、自分からサワディーカをしていたことに。


ブンロン!

ありがとう!



posted by 見習いゾウ使い F at 08:01| Comment(0) | 日記

2017年05月22日

kid elephant wanted spoiled .Boomlong part 2. ゾウの子甘えるをYouTube'にアップロードしました。



ブンロンは甘えて、横になりました。

マハウトのシーラがブンロンの目のまわりに触れ

ナムター(涙)

と言いました。



posted by 見習いゾウ使い F at 23:35| Comment(0) | 日記

kid elephant spoiled .Boomlong .Part 1 ゾウの子、甘える ブンロンをYouTubeにアップロードしました。


part 2

ブンロンは人間のママ(私)に甘えるために横になりました。目に涙を浮かべています。2017年3月15日タイゾウ保護センター。

2017年3月15日

posted by 見習いゾウ使い F at 17:45| Comment(0) | 日記

ゾウ病院のゾウさん パート2


スリカムはゾウ病院の階段をかなり上がった所にいます。

その階段を降りてくると、下にゾウさんがいました。

治療場所の脇に足をチェーンで固定されています。


その子が、降りてくる私に気がついて、反対側をむいていたのに、こちらをむいて、近づいてきました。

わたしの場所からは遠いですが、

目が合いました。

サワディーカー!

何だか、うれしそうです。

やっと会えた!ラッキー!


みたいな感じ。

妄想も激しいですが、こんな感じは初めてです。


ちょっと戸惑って笑っちゃいました。

まわりに誰もいなく、急いでいたので、

サワディーカと会釈だけにしました。


それにしても、あの喜びよう!

私に会ったことある??

私はおぼえていないだけで、会ったことあるんでしょうね。

なにせ、ゾウさんは忘れないですから。




posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2017年05月21日

kid elephant spoiled .Boomlong .Part 1 ゾウの子、甘える ブンロンをYouTubeにアップロードしました。


kid elephant spoiled .Boomlong .Part 1  ゾウの子、甘える ブンロン

ブンロンは、甘えたがり頭をさげました。2017年3月15日Blog  http://blogzouelephant.sblo.jp




とても可愛いブンロンです。愛しいです。

目に涙が濡れています。



posted by 見習いゾウ使い F at 08:03| Comment(0) | 日記

ゾウ病院のゾウさん


3月15日と16日約1日半、ゾウさん達に会えました。

とても短い時間でしたが、とても貴重な時間でした。


ゾウ病院のスリカムのところには何度か行きました。

スリカムの近くの木で囲まれた場所に一頭のゾウさんが入っていました。

何らかの理由で、動かないようにされています。

大きくて牙が80センチ?くらいある大人です。

スリカムのそばにいると、その子の視線を感じました。


私がその子に気がつく時はすでに大きな食べ物はスリカムに上げてしまったあとで、あげるものがありません。

何度か、今度ね!と目で話しました。


そして、何度目かの今度も、食べ物がなくて。

ごめんなさい。

今度ね。

テンに夜バイクでスリカムのいるところから送ってもらった時、

その子がこちらを見ていて、私が

サワディーカー!

というと、

その子は、

鼻先を上にあげ、

イェーイ!!

思わず笑っちゃいました。

次の日、またテンにスリカムのところにバイクで送ってもらった時、

その子に

サワディーカー、イェーイ!というと、

また、鼻先をあげて

イェーイ!!

テンも大笑い。

なかなかひょうきんな子です。555


専属のマハウトがそばにいないので、

近づくことはできません。

それでも、遠くからスリカム用のバナナをひとつもっていくと

テンが、そばによるなど言いました。

私は遠くからバナナをなげ、その子が食べました。


どこが悪いかわかりませんが、元気になってね。

今度会ったら、また

イェーイ!! 555





posted by 見習いゾウ使い F at 01:20| Comment(0) | 日記

ブンロン、甘える



https://www.facebook.com/fumiko.ishida.7798/posts/1893625240890350

3月15日この時ブンロンはおなかをまだこわしていました。

ブンロンは野生の孤児で、6歳になります。

この日、二度目の訪問でしたが、私をまた涙で歓迎してくれました。

早く良くなってね。タイゾウ保護センター

こうやって頭を下げてなでてねっていうのは2度目?です。

2メートルごえの身長ですから、こうやってくれるとよくなでられます。

とても可愛いです。

まだ、元気じゃないんだなあと心配になりました。


posted by 見習いゾウ使い F at 00:46| Comment(0) | 日記

2017年05月20日

baby elephant happy greeting Boomlong ゾウの赤ちゃんうれしい挨拶 をYouTubeにアップロードしました。

baby elephant happy greeting Boomlong ゾウの赤ちゃんうれしい挨拶 をYouTubeにアップロードしました。


この時ブンロンはおなかをまだこわしていました。

ブンロンは野生の孤児で、6歳になります。

この日、二度目の訪問でしたが、私をまた涙で歓迎してくれました。


早く良くなってね。タイゾウ保護センター


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/b662LLvJUwA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
posted by 見習いゾウ使い F at 16:41| Comment(0) | 日記

ドッゲオ 3月15日

ドッゲオは、今はどうしているでしょうか。

元気で、皆に可愛がられていますように。毎日そう思っています。


3月15日

ナースリーにて。


ドッゲオは、森の中へいったり、ナースリーにいたりでした。


夜はナースリーです。

P1370388.JPG

P1370389.JPG

P1370390.JPG

P1370392.JPG

posted by 見習いゾウ使い F at 15:09| Comment(0) | 日記