2019年01月15日

12月26日ブンロン part3

ブンロンは2年前?土を食べてお腹を壊し、便秘?になり

ゾウ病院に入院していました。

カイワン達と一緒に。

カイワン達が退院したのに

ブンロンは入院が長引きました。

その話を聞いて心配していました。

長い入院生活の後

ブンロンは退院できました。


そして、その後しばらく経ってから

タイゾウ保護センターに行って

ブンロンにも会った時

ちょっと元気そうではありませんでした。

とっても甘えてきて

とっても可愛かったです。

その時聞いた話では


その入院中にある獣医が

ブンロンの状態に気がついて

診察し、ヘルペスが見つかったとか。

それで処置をし、ブンロンは助かったそうです。

前にその話を書いたと思います。


今回複数の人達に話を聞きました。

ブンロンは、依然として

ヘルペスの保菌者で

レベルがかなり高いそうです。

元気な時はもんだいがないそうです。

ほっとしました。

ずっと元気でいて下さい。

皆様、ブンロンをいつも元気にさせてください。

ストレスをできるだけかけないようにお願いします。


チェンマイやチェンライ、ランパンなどの地域で

ヘルペスの保菌者のゾウさん達は、500 頭くらいいるそうです。

また、ワクチンが足りていないとか。

普通のゾウさんは、ヘルペスキャリアのレベル1(軽い)だそうです。


ゾウ病院も大変だと思います。どうぞブンロンはじめゾウさん達をよろしくお願いします。

ゾウさんのヘルペスは、ゾウさんに移り

人間にはうつらないそうです。

ブンロン、元気でね!


いつも思っています。


91DE1B13-D9BE-480D-B6F6-9457A9A68D5A.jpeg800D863C-35A8-4766-A115-1A76B424B895.jpeg

4B27C298-13D0-4310-9CAE-25A8BFE9A78B.jpeg

B7D8CCD6-6634-41B2-A7D0-D07D8A9AFB41.jpeg
posted by 見習いゾウ使い F at 06:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。