2018年07月23日

ブンロンの左耳


タイゾウ保護センターのあるスタッフから

森にいるブンロンの写真が送られてきました。


私がブンロンを愛していることを覚えていてくれて

それはとても嬉しいし、感謝です。


その写真では、ブンロンはカメラに半身、左側をむけていて、

マハウトがブンロンの足元にしゃがんでいるところでした。

自撮りでしょうか。

ブンロンは暑いせいか、下をむいていて

でもその目は、私が初めてみる

弱弱しく、不安そうな目でした。

どうしたの?ブンロン???


なんだか写真に違和感があります。

ブンロンの耳のかなりの部分がない???


ブンロンの耳が切れているのは

右耳だったはず。

きれかたが似ています。


素晴らしいマハウト、ソンワンがついているのに?

ブンロンがかゆくて自分で???


疑問と可哀想な気持ちと不安がうずまきます。


でもひどい怪我なら、ゾウ病院にいるはず。

ということは、ブンロンの怪我は随分前??

そのスタッフにブンロンの耳がない部分があるけど

と聞きましたが、彼女はわからないようです。


それで、耳の写真を他の写真と比べて

やはり、かなりの部分が欠損しているようにみえます。


痛かったでしょう、ブンロン、

そして大丈夫なのでしょうか。


寂しげにも見えます。

ブンロン、恋しいです。


昨夜、タイゾウ保護センターの3人の人達に連絡しました。

一人だけ連絡がとれ、明日ブンロンをみにいってくれるそうです。

感謝です。


すぐにでも飛んでいきたいですね。

心はいつもブンロンとあります。

お大事に。

愛しているブンロン。









posted by 見習いゾウ使い F at 08:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。