2018年06月22日

昨年のブンロンのヘルペスウイルス


6月19日ヘルペスウイルスで、他界したそうです。

まだ信じられません。

前にも書きましたが、

その知らせをfacebookに書いてくれたスタッフが

10歳以下のゾウさんがヘルペスウイルスに感染すると48時間以内に死んでしまうと

教えてくれました。

昨年ブンロンが土を食べておなかを壊し、病院に入院していた時、

他の入院したゾウさん達、(シンハーやカイワン)より、

ずっと長く入院していました。


あとで聞いた話では、ブンロンはヘルペスウイルスに感染したそうです。

幸運なことに、ブンロンはゾウ病院に入院していて

獣医が気が付き、すぐに処置をし、

生き延びたようです。

もちろんブンロンがおなかを壊していても強い子であったのでしょう。


ブンロンは、とてもラッキーだったと。


スリカムは、体が弱く、それでも強い子で、一度倒れたのに

立って歩けるようにあっていました。

でもブンロンのような強さはなかったでしょうし、

病院ではなく、森の中にいました。



ワクチンはあっても、効かないことが多いとか。

まだまだですね。


可哀想です。

可愛いスリカム、まだ、信じられませんが、安らかに眠ってください。

それでも、私のそばにいてね。

他の子達と一緒に。

35542748_10213911883604767_653287911818526720_n.jpg
Danger氏の写真 今年のスリカム 最愛のマハウト達(テンとナイ)


P1340058.JPG
2016年9月 ゾウ病院にて  ほとんど立てません。




posted by 見習いゾウ使い F at 12:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。