2018年01月27日

プンプアン マハウトスクールのお散歩コースにて


昨年12月26日 マハウトスクールのお散歩コースにて

プンプアンは、食べて、食べて、食べて。555

この時は、これからもどろうとしている時です。


なので、とってもハッピーというわけにはいかない感じでしょうか。

それでも、可愛いプンプアン。

カメラをむけている私のほうにむいています。


posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
保護センターって今長期留学って出来ますか?
本気で将来ゾウ使いとして働きたいんです。
Posted by 松田大地 at 2018年01月27日 19:00


>松田大地さん
>
>保護センターって今長期留学って出来ますか?
>本気で将来ゾウ使いとして働きたいんです。
Posted by 見習いゾウ使い F at 2018年01月27日 19:16
松井様
お問い合わせをありがとうございます。ただ、それはタイゾウ保護センターに直接聞かれたほうがよいと思います。また、色々なことがどんどんかわります。

前に聞いた情報では、外国人は雇わないとか。まあ、ケースバイケースですし、プライベートのキャンプのほうが外国人を雇っていたりします。

マハウトスクールで30日間のコースがありますが、これを終了したからと言って、修了書はくれると思いますが、マハウトになれるわけではありません。

どちらかというと、ツーリストのためのものだとは思いますが、初めからこのコースをとるのは、よいと思います。

実は、私はこの30日間コースに興味があって、でも仕事の関係でせいぜい5日間か7日間ぐらいしかとれないけど、分割でこのコースをとれるか聞いたことがありました。今はわかりませんが、その時はOKでした。 でもあるスタッフが、そのコースをとるより、ゾウさんに乗らないで、できるだけゾウさん達のそばにいるのがよいですよとアドバイスしてくれて、それで、そのコースのことは、忘れました。555また、ちょうどプンプアンが妊娠したり、ブンロンやカイワンの世話をしたので、プンプアンに乗らないのが4年以上になりました。

私はマハウトになるつもりではないので、ただゾウさんのそばにいたいので、そのアドバイスをうけとりました。でも、松田さんは、マハウトになりたいなら、そういうコースを受講するのは、よいと思います。でも、いくら松田さんが、マハウトになりたくても、ゾウさんがいやがったり、他のマハウトの先生が認めてくれなければ、もちろん見習いにさえなれません。

でも、やってみる価値はあると思います。

私は3カ所、ほとんど2カ所のゾウキャンプしか知りませんが、タイゾウ保護センターのマハウト達のレベルは高いと思います。勉強会もあるようです。ゾウ病院もありますし。勉強になると思います。


Posted by 見習いゾウ使い F at 2018年01月27日 19:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。