2018年07月24日

スリカムのお墓


6月19日朝早くヘルペスウイルスで他界したスリカムは

今はどこにいるのでしょうか。


タイ語がわからない私は、何とかグーグル先生に助けてもらっても

相手が何をいっているのかわかりません。


それで、英語ができる人に聞くことにしました。

獣医がブンロンのことで私が問い合わせたので、

それにこたえてくれたので、

スリカムのことを話していた時に聞きました。


スリカムは、タイゾウ保護センターの国道の反対側に

眠っているそうです。

そして、3〜4か月たったら、スリカムの骨を

とりだし博物館に展示するそうです。

博物館はどこにあるか聞いたら

タイゾウ保護センター内にあるそうです。

もう、まる8年通っているのに、

そこには行ったこともないですし

知りませんでした。


今度タイゾウ保護センターにいったら、

是非訪ねたいと思います。

ジュンプイの骨もあるのだと思います。

多分、クンポーのも。


段々、お墓でずっと眠ることができなくなってきているのでしょうか。

もちろん、オーナーの意志にもよりますが。


複雑ですね。4343

ゾウさん達は死に場所を決められないですから。


スリカム、安らかに。愛してるよ。恋しいです。


P1520934.JPG

   
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 19:02| Comment(0) | 日記

獣医からのメッセージ


ブンロンの写真からブンロンが心配でパニックになりました。

三人の人達に連絡。

一人はその夜に連絡がつき、

昨日は獣医が連絡をくれました。


ブンロンは元気で、やんちゃです。とのこと。

ほっとしました。

あの耳は何なんでしょう??

とは思いますが。

ブンロンと電話で話した時も

痛いって感じはしませんでしたが、、、、。


スリカムを失って、しかも急に、、、。

獣医もまだショックで、悲しんでいるそうです。


なかなか、立ち直れないですよね。4343

私は彼女をいやすことができないけど、

悲しみをシェアしますと書きました。


もう1か月が過ぎていても、

マイペンライにはなりません。


スリカムは、沢山の人に愛されたから幸せだったと思うと獣医は書いていました。

スリカムは特別(クンチャイやテンモーちゃんは愛する人がすくなかったです。)

テンやナイやその獣医やスタッフ達や私も愛してくれます。

過去形で書けないですね。(涙)

獣医が

Eapecially you !

と書いてくれましたが、皆を愛してくれていたと思います。


スリカム、どうして?って思います。

運命なのでしょうが、運命が残酷すぎます。


P1520842.JPG
2017年12月26日夜
ナースリーにてスリカム。
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 17:24| Comment(0) | 日記