2018年03月29日

タイゾウ保護センター内マハウトスクールの散歩コース、帰り道

P1520814.JPG

P1520815.JPG


2017年12月26日

そろそろ、かえりです。

楽しくおいしい時間は、あっという間ですね。

帰り道になると、プンプアンの目の色がかわりました。

暗いブラウンとゴールド。

悲しみ色、、、。


上り坂ではありますが、それにしてもプンプアンはゆっくり、ゆっくりすすみます。


明日は、また映画撮影ですね。

半日、食べて、食べて、食べて。

チェーンなしですし、

ストレスフリーだったらよかったです。


プンプアンは、暗い目をしてゆっくり、ゆっくりすすみます。

P1520814.JPG

P1520815.JPG

posted by 見習いゾウ使い F at 10:14| Comment(0) | 日記

Elephant bathing in the river .Pumpuang .ゾウさんの川での水浴びをYouTubeにアップロードしました。



2017年12月26日タイゾウ保護センターのマハウトスクールのコース、

プンプアンとお散歩コースでのプンプアンの水浴びです。

ターワン先生のコマンドをちょっとやります。

最後はボンボン!!
posted by 見習いゾウ使い F at 02:38| Comment(0) | 日記

2017年12月26日森での散歩コースの水浴び

P1520809.JPG

P1520810.JPG

コースの最後はプンプアンの水浴びです。

プンプアンに乗りますかとマハウトのターワン先生に聞かれましたが、

乗りません。555

まあ、乗ったら、また思いっきり落とされるでしょうけど。555


ターワン先生のコマンドによって、プンプアンが横になったりしました。

そして、川から上がる時、

ターワン先生の掛け声、

ボンボン!

で水をカメラをむけている私のほうへ。


OH!
前まで、ほとんどしていなかった

人へのボンボン!!

プンプアンができるようになっていました。


P1520811.JPG
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 02:24| Comment(0) | 日記

2018年03月28日

2017年12月26日森での散歩コースの水浴び

P1520809.JPG

P1520810.JPG

コースの最後はプンプアンの水浴びです。

プンプアンに乗りますかとマハウトのターワン先生に聞かれましたが、

乗りません。555

まあ、乗ったら、また思いっきり落とされるでしょうけど。555


ターワン先生のコマンドによって、プンプアンが横になったりしました。

そして、川から上がる時、

ターワン先生の掛け声、

ボンボン!

で水をカメラをむけている私のほうへ。


OH!
前まで、ほとんどしていなかった

人へのボンボン!!

プンプアンができるようになっていました。



posted by 見習いゾウ使い F at 10:47| Comment(0) | 日記

2018年03月27日

プンプアンと私 2017年12月26日

27D95DC3-F0ED-4FCB-A4BF-5FC8E8E1C458.jpeg

D6F43588-6125-4D19-A62B-07B7CA16570C.jpeg

私達人間のランチタイム、プンプアンが近くに来ました。

カーニャオ(もち米)などをあげます。

そして、プンプアンは、食べ物なしでも甘えて来ます。

プンプアンドキドキしているハートドキドキしているハートドキドキしているハート

写真はスタッフのファンに撮影してもらいました。


posted by 見習いゾウ使い F at 06:50| Comment(0) | 日記

2018年03月20日

2018年12月26日 タイゾウ保護センター内、森の中 プンプアンと散歩

P1520704.JPGP1520717.JPGP1520716.JPGP1520700.JPGP1520705.JPG

写真はスタッフのファンが撮影してくれました。

プンプアンが大好物の笹を食べている間、

マハウトのターワン先生とスタッフ2人と私で、プンプアンを見ていました。

約2時間、前は1時間だったのに。555



私たちもお腹がすいたので、

プンプアンにお願いして、移動しました。

東屋のところ。


続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 21:03| Comment(0) | 日記

2018年03月14日

6 year old orphan elephant is happy for reunited (Boomlong)6歳の孤児のゾウさん、再会の幸せ をyoutubeにアップロードしました。

約9ヶ月ぶりの再会です。

ブンロンは孤児です、

2017年12月25日ブンロンは人間のママに9か月ぶりで会いました。それで涙です。

タイゾウ保護センターにて。見習いゾウ使いのブログ
posted by 見習いゾウ使い F at 02:47| Comment(0) | 日記

2018年03月13日

Baby elephant loves to smell .(laugh 555) ゾウの赤ちゃんはにおいをかぐのがお好き をyourubeにアップロードしました!



Baby elephant loves to smell .(laugh 555) ゾウの赤ちゃんはにおいをかぐのがお好き


2017,12,25
タイゾウ保護センターナーサリーにて。

スリカムです。

不思議ですね。

スリカムもブンロンも私の足の匂いを嗅ぐのが好き。5555

臭いと思うのですが、臭いのが好きなんですかね。555
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 14:07| Comment(0) | 日記

2018年03月11日

12月26日プンプアンとお散歩コース

P1520681.JPG
水浴びの所から、川沿いにマハウトスクールへ行く道です。
こうみるとプンプアンは大きいですね。

P1520688.JPG
尻尾フリフリ♪


続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年03月10日

ヤヤ 2017年12月26日

P1520674.JPG

ヤヤには、ショーグラウンドのバックヤードであいました。

インド映画の撮影のため、フェイスペイントしています。

ヤヤには初めて会いましたが、

とても人懐こく、

多分私のことはマハウトからも、他のゾウさん達からも

聞いているのでしょうね。

初めてあったとは思えない、嬉しさで迎えてくれました。

やっと会えた!!みたいな。マジで。555


この感じ、初めてテンモーちゃんに会った時もありました。


私のことを知っている、、
というか、聞いている、、

ターワン先生が映画の撮影は大変、

時間が長い、プンプアンがさむがっていたといっていました。

まだ、小さなヤヤはもっと大変でしょう。

しかもヤヤは、準主役だそうです。


カイワンは、やんちゃで、役をもらえなかったとか。555


ヤヤはタイゾウ保護センターでは一番小さな子(チャンノイを除いて)

がんばっていますね。


とってもかわいい子です。



posted by 見習いゾウ使い F at 09:56| Comment(0) | 日記

2018年03月09日

ブンブアンのおしゃべり


ターワン先生は、


その前日は、


インド映画の撮影で、


ブンブアンは、寒がっていたと


教えてくれました。


何時から何時までなの?と聞いたら


8:30-17:00


川にはいるのが、遅い時間で長く入っていて寒かったみたいです。


ショーグラウンドのバックヤードから水浴びするところのあぜ道を通って


いきます。


私とスタッフはブンブアンの少し前を話しながらあるいていました。


時々ブンブアンの方を「て。


ブンブアンは、時々止まって笹を食べています。


そして、舗装道路にでたところで、


スタッフと英語で


映画の撮影は大変だよね。


待ち時間が長いし。


と話していたら



いきなり後ろにいたブンブアンが


キッキッキー、リャオ!キッキッキー、、リャンリャン、キッキッ、キッキッキー、、、


と結構長く感情的に話しました。


大笑いです。


なんだか


私がいった映画撮影は大変だよね、待ち時間が長いし。


をブンブアンが聞いて


私達の会話にはいってきて


そうなのよ、映画撮影は大変。

待ち時間がながいのよ。

ね、わかる?


といっていたようです。マジで。555


この日ブンブアンは、おしゃべりでした。5555


posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年03月08日

マハウトスクールの散歩コース バックヤード内

P1520679.JPG

続き

チェーン無しで、身軽にブンブアンは、

ショーグラウンドのバックヤードをブンブアンは進みます。

その道路の脇にゾウさんそれぞれ用に分けられたスペースがあります。


そこに、草とか、サトウキビとか色々食べ物が割り当てられています。

いつからこうなったかは、わかりませんが、

前にはなかったと思います。


ブンブアンは、あるところから草の束をとって口にくわえました。

ターワン先生はダメ!と言いましたが、

後の祭り。

ターワン先生は、多分そこがブンブアンの食べ物置き場だと思われるところの草を先ほどブンブアンが草を取ったところにリプレース。

ブンブアンは、他のところから今度はサトウキビの束をとりました。

スタッフや私は大笑い。

ブンブアンは悠然とゆっくり歩きながら食べています。

ご機嫌です。

5555

続く
posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年03月07日

マハウトスクールの散歩コース出発


昨年12月26


タイゾウ保護センターのマハウトスクールの


1日コース


散歩コースはブンブアンと一緒です。



本来コースは、2人から実施ですが、


今回も私だけでも実施してくれました。


感謝です。



まだ、このコースはあまり知られていなくて


私以外にはあまりこのコースをとる人がいないようです。


ゾウさんに乗らないコース


最近は、これを売りにするキャンプがかなりあるそうです。


ただ一緒にあるいて、ゾウさんの水浴びの時に、ゾウさんの体を洗ったり。


私は水浴びの時は、今回も水が深いので遠くから見ているだけですど。


その場所は、数回ブンブアンに川にブンブアンの首から落とされたところです。555


ブンブアンは、いつの間にかショーグラウンドのバックヤードに来ていました。


私はブンロンやカイワンやアヤや他の子達に食べ物をあげていて、


そうしてあれ、ブンブアン?と気がついたら、他のマハウトがブンブアンだよと。


ターワン先生は後からきました。


私がブンブアンドキドキしているハート


と呼んでそばにいる時にターワン先生がきました。


その前に私がブンブアンに近づいても、誰も止めなかったです。555


ブンブアンは、相変わらず可愛くてドキドキしているハート


スクールのスタッフが2人ついてくれて、ブンブアンの足のチェーンを固定している所をターワン先生が外しました。


チェーンをブンブアンは自分で持っていきます。


それを見た私が、


チェーンはいるの?いらないよね。


と言いました。


そうしたら、ターワン先生が笑顔で


必要ないよ。


と。


それでそのチェーンは置いていくことに。ドキドキしているハート


スタッフも笑顔ドキドキしているハート


ブンブアンも軽くなりますし、笑顔ドキドキしているハート


ターワン先生は、私に乗る?


と聞きました。


私は


いらないよ。


と。


スタッフが笑顔。


ターワン先生は、ちょっと寂しそう。


ブンブアンは、どっちでもよいのかな?555


とにかく

皆笑顔で出発です。


続く




posted by 見習いゾウ使い F at 21:54| Comment(0) | 日記

2018年03月05日

プンプアンとの朝

P1520667.JPG

P1520669.JPG

12月26日朝プンプアンを森に迎えにいってマハウト村をぬけます。

タイゾウ保護センターにて

マハウトスクールのお散歩コース
posted by 見習いゾウ使い F at 14:16| Comment(0) | 日記

チャンノイ

前にも書いたと思いますが、

チャンノイは、

ゾウさん、小さい  。


タイでは、ある程度大きくなるまで、

ゾウの赤ちゃんに名前をつけず、

皆チャンノイと呼んでいます。


風習なんでしょうね。

バシーのチャンノイは、私が行った時は、生後1ヶ月と少し。

まだ、チャンノイでした。


続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年03月04日

チャンノイ黄ハート 2017年12月25日 

P1520614.JPG
P1520603.JPG

P1520621.JPG

P1520625.JPG

P1520628.JPG

P1520634.JPG

パシー(パチ―)の赤ちゃん、チャンノイに12月25日タイゾウ保護センターに行った時に会いました。

森の中にいますので、初めてのツーリストはいけないようです。

前からのツーリストで、スタッフやマハウトと仲がよかったりする人は会ぱしいにいけるのかもしれません。

私は、テンモーちゃんはクンチャイ達のお墓参りの時に、

パシーのマハウトに偶然会い、(前から私は森の中のパシーに会いにいったことがあります。)

マハウトから、チャンノイに会いにおいでと誘われました。


それで、テンと一緒に、お墓参りの後、行きました。

お墓からすぐ、車で3分くらいです。


マハウトは作り立ての竹にいれたもち米をごちそうしてくれました。

美味しい♡

パシーとチャンノイが見えます。


パシーのマハウトが先導してくれました。

そして、柵の中へどうぞと。

丸太をまたぐのが結構大変。555


チャンノイが小走りで近くにきます。

可愛いですね。本当に。

生後1か月ちょっと。

健康そうです。よかった。

パシーも元気そうです。

私はパシーにこんにちはとおめでとうと言います。

パシーは口を開けます。

555

パシーの所に行く予定をしていなかったので、

パシーへの食べ物を用意していなかったので、

クンチャイの供物のおすそ分け程度です。

クンチャイ、ありがとう黄ハート

チャンノイは私に何度もよってきます。

本当に、赤ちゃんは可愛らしい。

人懐っこい。

まだ、生後1か月なので、バクテリアとか気を付けなくてはならないですね。

なので、口の中は触りません。

チャンノイは、好奇心いっぱい。

ママのお許しもあるのでしょうが、色々な人の所に行きます。


健やかに、元気に育ってね。

今度会う時は、大きくなっていますね。4343



posted by 見習いゾウ使い F at 17:01| Comment(0) | 日記