2018年02月23日

元気なスリカムとテン 2月22日


2月22日
facebookにタイゾウ保護センターのスタッフの一人が

スリカムにホースの水をかけているテンとスリカムのvideoをアップしていました。

スリカム元気そうです!

暑いんでしょうね。

水を口の中にいれてもらって嬉しそうです。


その動画をシェアしました。

その方の友達限定ですから、ご覧になれない方もいらっしゃるかもしれません。


早速テンに電話しました!

元気そうです。東京が寒い、雨だよというと

ランパンはとっても暑いそうです。


スリカムは元気?と聞くと

元気。

さっきビデオで水あげているのを見たよというと、

そう、と暑かったからねと笑っていました。


テンはすぐスリカムのそばにいるようで、

私がスリカム!と呼ぶと

気配がします。

そして、チュとテンが言うと

チュ。の音が聞こえます。

私も

チュ。

そして、フーの音。

その2つの繰り返し。


可愛いですね、本当に。

スリカムが元気でよかったです。


テンに酔っぱらっている?と聞くと

酔っていないとの答え。


お酒を飲まないよと


少しだけと。

少し、少し、少し、少しと私が言うと

そんなに飲まないよ。

555

テンの声が元気なのは、

スリカムが元気な証拠!!

暑いランパン、小雪がまじった雨が降った東京からはうらやましいです。


スリカム、元気でよかった黄ハート

テン、ありがとうございます。

Good luck ,good luck !






posted by 見習いゾウ使い F at 00:03| Comment(0) | 日記

2018年02月22日

シンハーの脱走

話は少し飛んで、

昨年12月27日タイゾウ保護センターにて

朝、9時45分からの水浴びの時

私は少し早めにいってゾウさんを待っています。

この日は寒くて雨が降っていました。


まだ、ツーリストは私だけ。

ゾウさんは徐々に来ます。


ブンロンは三番目

来ている子にスイカをあげます。

そのうちにスタッフが食べ物を持ってきたので

それを買います。

毎回買っていますので、

皆顔見知りです。


そのさとうきびとかを

皆にあげていると、

シンハーがその列からはなれました。


あれ?と思いましたが、

私は食べ物をあげるのに夢中です。


シンハーはどこにいくのかな?と思いました。

マハウトはシンハーから降りていました。


しばらくすると、水浴びのところの先のあぜ道を

こどものゾウさんが少し早めにあるいています。


そしてその後をマハウトが数人歩いています。


それでも気にせずに、

ゾウさん達に食べ物をあげていました。


そうしたら、スタッフの一人が

今シンハーは逃げていったのよ。水浴びが寒くていやで逃げたんだよ。

マハウトが10人後を追っていると

笑顔で話してくれました。


それで、

あ、あれがシンハーだったんだ。

シンハーも急いではいない感じ。

マハウト達も、決してあせっていない感じでした。

マハウト達は、こういうことに

慣れているのでしょうね。555

シンハーも。555


そして、水浴びが終わり、

ショーがあるグラウンドに行きました。


2回目のショーの時、

シンハーがよばれました!

お!シンハーもどってきている!!!5555


その後、客席のそばにシンハーが来てくれたので、

シンハーさっき、いったでしょうと

マハウトに言うと、

マハウトが笑っていました。


シンハーは、何事もなかったような平気な顔をしていました。555

きっと、これは初めてじゃないんですね。4343







posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年02月21日

プンプアンと森の中散歩 タイゾウ保護センター


話は、前後しますが

昨年12月26日、タイゾウ保護センター内

マハウトスクールの森の中でゾウさんとお散歩コースを

プンプアンと行きました。


朝6時半にターワン先生のおうちの前集合。


楽しみです。朝晩は寒いです。

なので、ジャケットをきて行きました。


マハウトスクールのスタッフのファンが

6時20分にホームステイ先に私をピックアップと言っていたのですが、

25分になっても来ないので、

とっとと一人で行きました。555


ターワン先生、久しぶりです。

元気そうで、よかったです。

このマハウト村の坂は結構傾斜がきついです。


はあはあ、しながら、ゆっくり上っていきます。


続く



posted by 見習いゾウ使い F at 19:40| Comment(0) | 日記

2018年02月20日

ケランのうわさ

昨年12月にタイゾウ保護センターに行った時、

スタッフからケランの話しを聞きました。

今スクールで再教育だそうです。

つい最近までのブンロンと同じですね。

ブンロンは、約一年かかりましたが。


ある時、ツーリストをケランが首に乗せていました。

いつもの水浴びの所で、なぜか逃走、いつもと反対側に行ってしまったそうです。

チェンタイリゾートのほうまで。OMG


8年前にまだ生後2ヶ月で、

やんちゃでとても可愛かったケラン

その後甘やかされたから

スクールが大変だったケラン

その後、良い子だったケラン、

ブンロンになかよくしてくれたお姉さんのケラン

もう、7歳。大きくなりました。身長は2m以上


ツーリストを乗せて行ってしまうなんて

ちいさなころのやんちゃなケランを思い出します。


スクールに行ってお行儀がよくなっても

もともとのやんちゃが出てきた感じでしょうか。


ケランのマハウトにナースリーで会ったら

昔の話をしてきました。

小さな時のこと。

私とケランが遊んだことを話していました。

私は、あれ?そうだったけ??555

マハウトが覚えているということは、ケランはもちろん覚えていて

忘れているのは、私だけ?555


私が帰って、1月には、ケランはスクールからショーグラウンドにもどってきたようです。


ケランかわいい!


元気でね。愛しているよ♡





posted by 見習いゾウ使い F at 10:57| Comment(0) | 日記

2018年02月13日

ブンロンは、ツーリストからさとうきびをもらう

P1520572.JPGP1520575.JPG

私が昨年12月25日にタイゾウ保護センターに行った時、

ブンロンは毎日ショーにでていました。

そして、ツーリストから食べ物をもらっていました。

他の子と同じように、そして約1年前と同じように

私からも。

ブンロンは落ち着いてみえました。

新しいマハウトのソンワンを信頼しているのでしょう。

よかったね、ブンロン。
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 19:30| Comment(0) | 日記