2017年05月05日

ブンロンの気持ち パート2


ブンロンはまだお腹の調子がよくなく、食欲はないようでした。

それでも、わたしが持ってきたスイカやメロン、落花生、などはよく食べていました。

今回は食べ物を上げる前にマハウトのシーラに、これは大丈夫?と確認をとってます。


ブンロンはなぜかずっと涙目で、

毎回シーラが

ナムター(涙)

と言っていました。

もちろん、両目から、少し流れていました。

P1370428.JPG


この涙の意味は?

私と久しぶりに会えたから?

シーラは私をブンロンのマミーとよびます。

そして、ブンロンに、マミーがきたよ、マミーがきたよと言います。


ブンロンの泪は少し塩っぱい味がしました。




posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記