2018年08月14日

テンモーちゃん、テン、ドクターテイップ お誕生日おめでとうございます!

月10日は、テンモーちゃん、ドクターティップのお誕生日です。

テンは、8月11日が誕生日です。


私は1日早く勘違いしてテンに電話しました。


テンは11日だといっていました。それで気が付きました。

マイペンライです。555


テンは今どうしているのでしょう?

あんな可愛いスリカムが突然の死。6月19日


他のゾウさんの世話をしているようではない感じでしたので

病院勤務でしょうか。


私のハッピーバーステイの歌にお礼をいってくれました。555

天気の話をして

雨が沢山降っているそうです。

ゾウさんは、雨が好きだよね、マハウトは雨好きじゃないけど。

と私が言うと、テンが同じことを言いました。555


テンが

ノーウイスキー

と言いました。


前回電話した時は、ウイスキーを飲んでいるといっていました。

それで、私が、本当??

スリカムは飲んでいいっていっていたよ

555

ノーウイスキーと言っていたので、

じゃあ、今度お土産はウイスキーなしだね!555というと

ウイスキーちょっと。

55555

ちょっとでも沢山でも1本ですけど。555


スリカムはチュッて、可愛いよね。テンのこととっても愛している

と私がいい、

チュ、スリカムは可愛い

とテン。


お誕生日おめでとうございます!

テンモーちゃん、ドクターチップもおめでとうございます!

P1040425.JPG
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 17:51| Comment(0) | 日記

2018年08月10日

タイゾウ保護センターのとりくみ


昨年から?
ゾウさん達をグループにして、森の中でしばらくの間放し飼いにしているようです。

ブンロンは、ショーにでれなくて森の中で一人で可哀想だと

私がスタッフにタンに言ったところ、

そのグループにブンロンがいる写真を撮影して送ってくれるそうです。


本当にありがたいです。




posted by 見習いゾウ使い F at 14:57| Comment(0) | 日記

2018年08月09日

スリカム


マハウトスクールのスタッフにブンロンのことを書きました。

昨日返事が来ました。

ずっと休みがなくて(今はハイシーズン)

自分の時間がないそうです。

でも、ゾウさんのそばにいれるのは羨ましいですね。4343


ブンロンのことは知らないとのこと。

きいてみるとか。


ありがとうございます!

ゾウさんたくさんいますからね。


スリカムのことは、まだ受け入れられないそうです。

悲しいです。

彼女が研修で来ていた時から愛していたスリカムですから。

私にとっても、まだなかなかスリカムの死を受け入れられません。



posted by 見習いゾウ使い F at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年08月08日

ブンロンの写真 それをみるも

9BAF18AB-418B-4470-B26F-2A60E4FA778A.jpeg


タイゾウ保護センターのブンロン

以前に左耳も欠損部分がある写真をみて

あわてて3人の人に問い合わせました。

最初に連絡がついたスタッフのタンは、

お休みの日に、ブンロンに逢いにいってくれたようですが、

マハウトがお休みだったから、

話は聞けなかったとのこと。


でも、ダーリンのジョンが写真を撮影してくれました

それを見ると、左耳は欠損がありません。

いったいあの写真は??

とにかく元気ならよいです。

色々ありがとうございます!




続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 07:06| Comment(0) | 日記

2018年08月04日

パチ―の赤ちゃん 生後7か月




オーストラリア人のクリスがビデオをfacebookにあげてくれています。

彼女の友達ではいと見れないとは思いますが、

ご紹介です。

Moonbeamと名前をクリスがつけている??


赤ちゃんは足が太くなってぷくぷく♪

森の中でママと生活のようです。

クリスは、プラテイダを指定し、森の中コースとショーグラウンドのマハウトコースを

受講のようですね。

プラテイダ、ゆったり葉っぱを食べていて幸せそうです!


クリスももう8年以上タイゾウ保護センターに通っていますね。

お嬢さんが小さい時から。

お嬢さんは女子のマハウトになるかと思われましたが、

最近お嬢さんはこられないですね。残念。


こうやって、いつも同じゾウさんと時を過ごせるのは

とても幸せですね。

プラテイダも嬉しいでしょう。


自分がタイゾウ保護センターにいけなくても

友達のそこでの写真やビデオはうれしいです。

他の子達をみれますし。5555


クリス、ありがとうございます!

素晴らしい日々を黄ハート

裏山です。






続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 09:08| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

スリカムのお墓


6月19日朝早くヘルペスウイルスで他界したスリカムは

今はどこにいるのでしょうか。


タイ語がわからない私は、何とかグーグル先生に助けてもらっても

相手が何をいっているのかわかりません。


それで、英語ができる人に聞くことにしました。

獣医がブンロンのことで私が問い合わせたので、

それにこたえてくれたので、

スリカムのことを話していた時に聞きました。


スリカムは、タイゾウ保護センターの国道の反対側に

眠っているそうです。

そして、3〜4か月たったら、スリカムの骨を

とりだし博物館に展示するそうです。

博物館はどこにあるか聞いたら

タイゾウ保護センター内にあるそうです。

もう、まる8年通っているのに、

そこには行ったこともないですし

知りませんでした。


今度タイゾウ保護センターにいったら、

是非訪ねたいと思います。

ジュンプイの骨もあるのだと思います。

多分、クンポーのも。


段々、お墓でずっと眠ることができなくなってきているのでしょうか。

もちろん、オーナーの意志にもよりますが。


複雑ですね。4343

ゾウさん達は死に場所を決められないですから。


スリカム、安らかに。愛してるよ。恋しいです。


P1520934.JPG

   
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 19:02| Comment(0) | 日記

獣医からのメッセージ


ブンロンの写真からブンロンが心配でパニックになりました。

三人の人達に連絡。

一人はその夜に連絡がつき、

昨日は獣医が連絡をくれました。


ブンロンは元気で、やんちゃです。とのこと。

ほっとしました。

あの耳は何なんでしょう??

とは思いますが。

ブンロンと電話で話した時も

痛いって感じはしませんでしたが、、、、。


スリカムを失って、しかも急に、、、。

獣医もまだショックで、悲しんでいるそうです。


なかなか、立ち直れないですよね。4343

私は彼女をいやすことができないけど、

悲しみをシェアしますと書きました。


もう1か月が過ぎていても、

マイペンライにはなりません。


スリカムは、沢山の人に愛されたから幸せだったと思うと獣医は書いていました。

スリカムは特別(クンチャイやテンモーちゃんは愛する人がすくなかったです。)

テンやナイやその獣医やスタッフ達や私も愛してくれます。

過去形で書けないですね。(涙)

獣医が

Eapecially you !

と書いてくれましたが、皆を愛してくれていたと思います。


スリカム、どうして?って思います。

運命なのでしょうが、運命が残酷すぎます。


P1520842.JPG
2017年12月26日夜
ナースリーにてスリカム。
続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 17:24| Comment(0) | 日記

2018年07月23日

ブンロンのマハウトとの会話


ブンロンが心配で、タイの朝6時20分ごろ

ブンロンのマハウトのソンワンに電話をしました。


まだ、うちでした。

私はタイ語がほとんどできませんので、

それでも電話をしています。555

今回は、耳のことを聞かなければならないの

グーグル翻訳先生に手伝ってもらって音声を使いました。

単語程度ですけど。


ソンワンもブンロンも元気だそうです。

耳は大丈夫とか。

詳しい話は聞けませんでした。

でも元気ならよかったです。


ブンロンのところには何時に?

と聞いたら、7時というので、

7時10分にまた電話しました。


ブンロンをよんでくれ

ブンロンと話しました。

ブンロンは、ちょっと音?のどからの声?

が少しでていた??


気配がどんどんします。

ブンロン、大丈夫?耳は痛くない?


ソンワンはブンロンにバナナや葉っぱや

カノン(お菓子)まであげているようです。

あと水も。

森の中で足をチェーンでとめられているので、

大変ですよね。


ブンロン、どんどん食べてね。

愛しているよ。


カノン(お菓子)を朝から

ブンロンにあげるなんて

ソンワンは本当に優しいマハウトです。


ソンワン、ありがとうございます!

写真は、昨年12月26日ブンロンとマハウトソンワンと奥様


P1520660 (2).JPG



posted by 見習いゾウ使い F at 10:30| Comment(0) | 日記

ブンロンの左耳


タイゾウ保護センターのあるスタッフから

森にいるブンロンの写真が送られてきました。


私がブンロンを愛していることを覚えていてくれて

それはとても嬉しいし、感謝です。


その写真では、ブンロンはカメラに半身、左側をむけていて、

マハウトがブンロンの足元にしゃがんでいるところでした。

自撮りでしょうか。

ブンロンは暑いせいか、下をむいていて

でもその目は、私が初めてみる

弱弱しく、不安そうな目でした。

どうしたの?ブンロン???


なんだか写真に違和感があります。

ブンロンの耳のかなりの部分がない???


ブンロンの耳が切れているのは

右耳だったはず。

きれかたが似ています。


素晴らしいマハウト、ソンワンがついているのに?

ブンロンがかゆくて自分で???


疑問と可哀想な気持ちと不安がうずまきます。


でもひどい怪我なら、ゾウ病院にいるはず。

ということは、ブンロンの怪我は随分前??

そのスタッフにブンロンの耳がない部分があるけど

と聞きましたが、彼女はわからないようです。


それで、耳の写真を他の写真と比べて

やはり、かなりの部分が欠損しているようにみえます。


痛かったでしょう、ブンロン、

そして大丈夫なのでしょうか。


寂しげにも見えます。

ブンロン、恋しいです。


昨夜、タイゾウ保護センターの3人の人達に連絡しました。

一人だけ連絡がとれ、明日ブンロンをみにいってくれるそうです。

感謝です。


すぐにでも飛んでいきたいですね。

心はいつもブンロンとあります。

お大事に。

愛しているブンロン。







続きを読む
posted by 見習いゾウ使い F at 08:16| Comment(0) | 日記

2018年07月17日

スリカムの思い出 パート3

やす
posted by 見習いゾウ使い F at 10:18| Comment(0) | 日記